本会について

本会について

 獣医学術の振興・普及、動物愛護の啓発や狂犬病予防注射を行う事業と、国民に安全・安心な食鳥肉を提供するための食鳥検査事業を主に行っています。

 今後も人と動物が共存して生きる社会を目指すため、安全で安心な畜産物供給体制の維持、人と動物の健康や共通感染症、薬剤耐性対策など”One Health”の推進、高度獣医療提供のための体制整備、災害時の動物救護支援、学校教育分野への活動を通じて、より幅広く国民生活安定に寄与する事業を展開します。

沿革

1948年 (昭和23年)社団法人青森県獣医師協会設立。事務所を「青森市大字古川字美法27」に設置。
1949年 (昭和24年)東北6県獣医師会連合会が結成。
1950年 (昭和25年)狂犬病予防法が公布。県からの依頼により狂犬病予防注射を担当。
1954年 (昭和29年)社団法人青森県獣医師会と名称変更。
1958年 (昭和33年)青森県獣医師会創立10周年記念大会開催。
1959年 (昭和34年)事務所を「青森市古川字千苅35」に移転。
1960年 (昭和35年)事務所を「青森市古川字柳川17」青森県農業共済組合連合会館内に移転。
1961年 (昭和36年)青森県獣医師会報創刊。
1968年 (昭和43年)青森県獣医師会創立20周年記念大会開催。
1978年 (昭和53年)青森県獣医師会創立30周年記念大会開催。
1984年 (昭和59年)青森県獣医師会館を「青森市大字松原2丁目8番2号」に新築し事務所を移転。
1988年 (昭和63年)青森県獣医師会創立40周年記念式典開催。
1996年 (平成 8年)嶋本利三郎氏胸像披露・祝賀会開催。
青森県獣医師政治連盟設立。
1998年 (平成10年)青森県獣医師会創立50周年記念式典開催。
2003年 (平成15年)食鳥検査事業を開始。食鳥検査センターを「八戸市根城6丁目22-22」に設置。
2008年 (平成20年)青森県獣医師会創立60周年記念式典開催。
2010年 (平成22年)青森県と「災害時における動物救護活動に関する協定」を締結。
2013年 (平成25年)社団法人から公益社団法人に移行。
2014年 (平成26年)公益社団法人青森県医師会と「学術協力の推進に関する協定」を締結。
2015年 (平成27年)食鳥検査センターを「十和田市大字三本木字野崎1-50」に新築移転。
2018年 (平成30年)青森県獣医師会創立70周年記念式典開催。

公益社団法人青森県獣医師会 組織体系図

⽀部獣医師会紹介

支部名所在地TELFAX
青森支部〒030-0813
青森県青森市松原2-8-2 青森県獣医師会館内
017-723-5106017-723-5106
弘前支部〒036-8086
青森県弘前市大字田園3-3-24 ハイムNR105号室
0172-27-77280172-27-7728
三八支部〒039-1166
青森県八戸市根城6-22-22
0178-43-28190178-47-8820
西北支部〒038-3151 青森県つがる市木造若竹2-1
西北地域県民局地域農林水産部 つがる家畜保健衛生所内
0173-42-22760173-46-6087
上十三支部〒034-0093
青森県十和田市西十二番町19-23
0176-22-59690176-24-3888
下北支部〒035-0076
青森県むつ市旭町14-53
080-3326-68580175-39-9939

アクセス情報

名称公益社団法人青森県獣医師会
所在地〒030-0813 青森市松原二丁目8番2号
TEL017-722-5989
FAX017-722-6010
E-mailao-vet@smile.ocn.ne.jp
交通手段タクシー:新青森駅から約20分/青森駅から約10分
バス:棟方志功記念館通りから徒歩1分/堤橋から徒歩約10分